おれせぶNews

【News】1日100ペソの現金給付を要請

1日100ペソの現金給付を、労組要請

フィリピンの過激労働組合「5月1日運動(KMU)」は※労働者の日(メーデー)の1日に、マニラ首都圏ケソン市で開催された労働者集会で、新型コロナウイルスの感染が拡大していることを理由に、全ての労働者に1日100ペソ(約230円)の現金給付を実施するよう政府に求めました。

※フィリピンの祝日/休日 2021年最新版はこちら

マニラは現在交通制限や、外出自粛、規制などにより退職者も多く出ていることが大きな理由です。

コロナウイルスによる、フィリピンの共交通の制限、外出制限〈地域詳細〉はこちら

フィリピンのワクチン接種情報についてはこちら

フィリピンの最新ニュースを〈おれせぶ〉〈@OreCebu〉が紹介しました。

▼ニュース以外のおすすめ記事はこちら

関連記事